首頁 > 新聞資訊 > 內容
產品類別 / CATEGORY
聯系我們 / CONTACT US

北京譯海騰飛翻譯公司

聯系電話:010-81534401,65677906

公司傳真:010-65677906

項目經理:13241835386

聯系信箱:[email protected]

聯系地址:北京市朝陽區南郎家園1號大北寫字樓512室(國貿橋東南角,緊鄰招商局、海航大廈)

郵政編碼:100022

公司網址:http://www.hdpeg.tw

新聞資訊
日語文學翻譯---梅雨二
編輯:北京譯海騰飛翻譯公司   發布時間:2019-06-17

私は怖ろしくなつた。竹の芽を摘み取るのさへ不気味に思つて、そのまゝ牀板を打ち付けて畳を敶いた。けれど畳の間に出てゐる芽が気になつて、其処へ臥る気にもなれなかつた。牀下の有様を思ふと、その上へ平気で臥てゐる気にもなれなかつた。 縁さきへその芽は亓六寸伸びて、幾本も頭を出した。その頭は家の中を覗き込むやうにした。玄関の土間からはむく/\地を破つて、頭を上げて來た。上げ板などは下から幾度となくこつ/\突つかれた。家全體が今にも顛覆させられさうに思はれた。 私は冬からかけて二三ヶ月ゐたその家を早速移ることにした。其後も私は二三回その家の前を通つたが、何人も住んでゐる人がなかつた。 私は、その家の中に、竹の芽が思ふまゝに伸びて、戸障子や襖(ふすま)のゆがんでゐる有様を思ひ浮べて、こそ/\その家の前を通り過ぎた。 

 

我不由得害怕起來。用手去摘除竹筍令人覺得可怖,于是,我又蓋上地板,鋪好草席。然而一見到露出草席的那些竹筍,我便無心躺在那里了。想到地板下的情形,也無法平心靜氣地躺在上面了。檐廊下也露出好幾根竹筍來,足有五六寸長,竹筍的尖端像是在窺視屋內似的。門口的泥地上也有一些破土而出。臺階等處皆是如此。看這番情景,整座房屋似乎頃刻便會被顛覆。我決定盡快搬離這座從冬天起待了兩三個月的房屋。之后,我有兩三回路過這座房屋,然而沒人住在面。我想象著在那座房屋中,竹筍肆無忌憚地伸延著,門窗傾塌歪斜的樣子,悄悄然從它前面走過。

(轉載)

瑞波币官方网站 福建时时中奖技巧 江苏快三助手安卓版 广西麻将外挂 快乐十分杀号公式表 时时彩之欢乐生肖走势图 2人麻将讨论q群 中国福利彩票快乐彩 晚秋一句定三码字谜汇总 山西快乐10分开奖号码 北京pk记录结果